UQコミュニケーションズ新規事業創出を目指した オープンイノベーションプログラムを開始!

Facebooktwittergoogle_pluslinkedin

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄)とCreww株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:伊地知 天、)は、2016年 2月22日(月)より、UQコミュニケーションズとスタートアップ企業による、新規事業創出を目指したオープンイノベーションプログラムを開始することをお知らせします。

UQコミュニケーションズ crewwコラボ

・オープンイノベーションは、自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に活用し革新的なマーケットを創造することです。

・スタートアップとは、独自の技術やアイデアによって、前例のないビジネスモデルを作りだし、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業を指します。

 

本プログラムの流れ

・UQコミュニケーションズがスタートアップ企業に提供するリソースを専用ページに公開

・スタートアップ企業が利用したいUQコミュニケーションズのリソースを選択

・スタートアップ企業が専用ページから共同事業内容をエントリー

・crewwコラボシステム内で両者がコミュニケーションを重ね実現へ向け協議

 

UQコミュニケーションズによる「crewwコラボ」

 

テーマ:「人の思いにもっとつながる企業へ」

エントリー期間:2016年2月22日~3月4日

 

エントリーページ: https://creww.me/ja/collaboration/uqc-2016-02

このプログラムの参加にはcrewwアカウント(無料)が必要です。

UQコミュニケーションズが「crewwコラボ」を開催する理由

UQ mobileの新たな価値・新たなサービスを創出することで、大手携帯キャリアでもない、格安MVNOでもない、「第三のポジション」を確立する。これを成し遂げる為、crewwコラボを通じて、スタートアップ企業との連携が必要だと強く感じたためスタートアップとのオープンイノベーションに挑戦する運びとなりました。

 

UQコミュニケーションズがスタートアップ企業と実現したいこと

・スマートフォン、モバイルルーターなど、数百万人の顧客基盤を活用して、新しい事業・新たな価値を

創出したい。

・リアル、ネット両面でお客様と多くの接点を築き、お客様が「安心」して契約できるサービス・サポートを実現したい。

 

crewwコラボについて

「crewwコラボ」は、スタートアップ企業と企業が新しい市場価値を創造するオープンイノベーションです。これまでに企業とスタートアップによる、50件のオープンイノベーションプログラムを開催し、2016年2月現在、1,000件以上のエントリーから137件が採択され、事業提携、投資、買収などに結びついています。「crewwコラボ」はスタートアップ企業が既に持っているビジネスモデルに、企業のリソースを掛け合わせることにより、スピーディーに協業が実現。スタートアップ企業は成長速度を加速させ、企業は、新たな事業チャネルのパートナーとの出会いが実現します。

本件に関するお問合せ先

Creww株式会社 コミュニティーマネージャー 石井

03-6455-1816 press@creww.me

 

PRESSカテゴリーの記事