TISがスタートアップと オープンイノベーションプログラム開始 新規事業創出で投資も視野に 7月4日より募集開始!

Facebooktwittergoogle_pluslinkedin

2016年7月4日
Creww株式会社

PDFをダウンロード

TISがスタートアップと
オープンイノベーションプログラム開始
新規事業創出で投資も視野に
7月4日より募集開始!

TIS_creww_cover
Creww株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:伊地知 天、以下、creww)とTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹、以下、 TIS)は、スタートアップ企業とのオープンイノベーションプログラムを共同実施することをお知らせします。TISの顧客基盤や開発力などの経営資源を活用したいスタートアップの募集を 7月4日より開始します。

TISについて
TISは1971年創業のシステムインテグレーターで、システムインテグレーション・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを提供しています。
TISのオープンイノベーションプログラム概要
エントリー期間:2016年7月4日(月)〜7月15日(金)
エントリーページ:https://creww.me/ja/collaboration/tis-2016-07
このプログラムはcrewwが提供するオンラインサービス「crewwコラボ」を利用します。参加にはcrewwアカウント(登録無料)が必要です。

TISがスタートアップに提供する経営リソース(一例)
・法人や自治体などの顧客基盤
・エンジニアの派遣による開発リソース
・コワーキングスペース無償提供
・クラウドサーバーなどのインフラ設備
・資金
TISがスタートアップと組む狙い
TISはこれまで大規模基幹システムなどのSI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションの提供など中心に事業を行ってきました。しかし、昨今の技術革新のスピードアップやコアビジネスへのリソース集中が求められるなどの市場環境の変化に対応するため、「オープンイノベーション」を活用した新規事業創出のための各種施策を推進しています。この度、革新的なビジネスモデルを持つスタートアップ企業に、同社が40年以上培ってきた経営リソースを開放し、新規事業創出を目指すことで、従来の事業の枠を超えた取り組みに、挑戦したいと考えています。協業が決定したスタートアップ企業にはTISが2016年に創立したコーポレートベンチャーキャピタルからの出資も積極的に検討します。

本プログラムについて
本プログラムはcrewwが提供する、スタートアップ企業と大企業が新しい市場価値を創造する、オープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」にて実施。「crewwコラボ」はスタートアップ企業が既に持っているビジネスモデルに、大企業のリソースを掛け合わせることにより、スピーディーに協業が実現。スタートアップ企業は成長速度を加速させ、大企業は、新たな事業チャネルのパートナーとの出会いが実現するプログラムです。過去60件以上のプログラムを開催し、2016年7月現在、1,000件以上のエントリーから約200件が採択。事業提携、投資、買収などに結びついています。

TIS株式会社について
所在地:東京都新宿区西新宿8丁目17番1号
代表者:代表取締役社長 桑野徹
創立:昭和46 年4 月28 日
URL:https://www.tis.co.jp/

Creww株式会社について
所在地:東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
創立:2012年8月13日
資本金:4億6,455万円(資本準備金含む)
事業内容:スタートアップコミュニティとオープンイノベーションプログラムの運営
URL: https://creww.me/

本件とCreww株式会社に関するお問合せ先
Creww株式会社 コミュニティーマネージャー 石井
03-6455-1816 press[at]creww.me

※ オープンイノベーションは自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に活用し革新的なマーケットを創造することです。

※スタートアップ企業とは、独自の技術やアイデアによって、前例のないビジネスモデルを作りだし、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業を指します。

※コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)とは 、事業会社が自社事業との事業シナジー求めて投資を行う機能をもつ組織のことです。

以上

NEWS, PRESSカテゴリーの記事