アフラック、スタートアップ企業との オープンイノベーションプログラム開始

Facebooktwittergoogle_pluslinkedin

2016年4月4日
Creww株式会社

Creww株式会社(以下creww、東京都目黒区、代表取締役 伊地知 天)は、アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社、日本における代表者・社長山内 裕司)と共同で、オープンイノベーションプログラムを実施いたします。本プログラムでは、4月4日より パートナーとなるスタートアップ企業の募集を開始いたします。

アフラック crewwコラボ

本プログラムについて
本プログラムはcrewwの提供するスタートアップ企業と大企業が新しい市場価値を創造するオープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」にて実施。「crewwコラボ」はスタートアップ企業が既に持っているビジネスモデルに、大企業のリソースを掛け合わせることにより、スピーディーに協業が実現。スタートアップ企業は成長速度を加速させ、大企業は、新たな事業チャネルのパートナーとの出会いが実現するプログラムです。過去50件以上のプログラムを開催し、2016年4月現在、1,000件以上のエントリーから150件が採択。事業提携、投資、買収などに結びついています。

本プログラムの流れ
・アフラックがスタートアップ企業に提供するリソースを専用ページに公開
・スタートアップ企業が利用したいアフラックのリソースを選択
・スタートアップ企業が専用ページから共同事業内容をエントリー
・crewwコラボシステム内で両者がコミュニケーションを重ね実現へ向け協議

アフラックは、スタートアップの技術やノウハウと、国内最大規模の約1,500万人にのぼる顧客基盤や、保険料の収納や保険金・給付金の支払いに伴うビッグデータなどの同社がもつユニークな経営資源を活用した共同プロジェクトを検討します。

アフラックによる「crewwコラボ」
テーマ:「生きる」を創る。
エントリー期間:2016年4月4日(月)〜15日(金)
エントリーページ: https://creww.me/ja/collaboration/aflac-2016-04
このプログラムの参加にはcrewwアカウント(無料)が必要です。
アフラックがスタートアップ企業と実現したいこと
・最新の医療技術や社内外のビッグデータを活用した商品・サービスの開発
・契約者や顧客企業とのコミュニケーションの効率化
・保険料収納や保険金給付の場面での利便性の向上

アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)について
所在地:東京都新宿区西新宿 2-1-1 新宿三井ビル
日本における代表者・社長:山内 裕司
創立:1974年
総資産:10兆7,428億円(2015年3月末)
事業内容:生命保険業
URL:http://www.aflac.co.jp/

Creww株式会社について
所在地:東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者:代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
創立年:2012年
資本金:4億6,455万円(資本準備金含む)
事業内容:スタートアップコミュニティとオープンイノベーションプログラムの運営
URL: https://creww.me/

本件に関するお問合せ先
Creww株式会社 コミュニティーマネージャー 石井
03-6455-1816 press[at]creww.me

 

※ オープンイノベーションは自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外からの技術やアイデア、サービスを有効に活用し革新的なマーケットを創造することです。
※ スタートアップとは、独自の技術やアイデアによって、前例のないビジネスモデルを作りだし、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業を指します。

PRESSカテゴリーの記事