スタートアップコミュニティcreww&読売新聞 オープンイノベーション開始

Facebooktwittergoogle_pluslinkedin

Creww株式会社(以下、creww)は、11月26日(水)より、読売新聞とのオープンイノベーションを開始することをお知らせします。読売新聞はcrewwが提供するオープンイノベーションの仕組み「crewwコラボ」というサービスを利用し、crewwに登録するスタートアップ企業から「新しいコミュニケーション」をテーマにした事業を募集します。crewwが指すスタートアップ企業とは既存のビジネスモデルにとらわれず、新しい事業を作り出す企業のことです。

crewwはスタートアップ企業のためのウェブ上のコミュニティです。1500社を越えるユニークなサービスを持ったスタートアップ企業と、彼らを応援する9500人の経営者、投資家、アドバイザーなどのサポーターが登録しています。crewwは登録スタートアップ企業とサポーターのマッチングや、大企業とのオープンイノベーションサービスを提供しています。

 

《crewwコラボとは》
大企業とcreww登録企業が手を組み、共同で事業を作り上げるオープンイノベーションです。

大企業がテーマと提供可能なリソースを発表し、crewwに登録する約1500の企業へ応募を呼びかけます。協業を希望する企業は自社サービスを活かした事業案をcreww内専用ページに投稿します。crewwコラボはテーマの発表から協業実現へ向けてのやりとりまでをウェブ上で行い、実現の可能性が高い企画は、両者が実際に会ってプレゼンテーション、ディスカッションを行い協業へと進めていきます。crewwへの登録は無料です。

 

《crewwコラボのながれ》
crewwコラボのながれ

《読売新聞 X crewwコラボについて》
新聞発行部数世界一の読売新聞の持つリソースを最大限に活かす企画を募集します。読売ジャイアンツをはじめ、グループの各種サービスとの取り組みも可能です。

募集テーマ:「生活者とつながる新しいコミュニケーション」をテーマにした企画

提供するリソース:

• 読売新聞への掲載

(本紙部数:全国9,561,503部 日本ABC協会「新聞発行社レポート」2014年1月〜6月平均)

• YOMIURI ONLINE (全体PV:約3億5,618万 2014年1月 読売新聞調べ)

• 読売ジャイアンツ公式サイト

• よみうり大手町ホール

• 読売グループの各種サービスとの連携

• 開発、資本、業務提携などの資金

読売新聞コラボページURL: https://creww.me/collaboration/yomiuri-2014/

*コラボの詳細閲覧にはcrewwアカウント(無料)が必要です。

《スケジュール》
1. オリエンテーション 11月26日
crewwオフィスにて読売新聞担当者とcrewwが、本企画のオリエンテーションを開催します。参加希望者はcrewwサイト内、読売新聞コラボページより申込できます。

2. エントリー 12月1日〜12月5日

読売新聞コラボページよりcreww登録企業が、事業案を投稿する期間です。オリエンテーションに参加していないcreww登録企業もエントリーできます。

3. オンラインブラッシュアップ期間 12月8日~12月26日

読売新聞の担当者とオンライン上で提案内容について話し合う期間です。事業実現へ向けて2社間で話合います。このやりとりはcrewwのシステム上で2社だけのクローズドな環境で行われます。

4. 1次選考結果発表 12月22日

オンラインブラッシュアップ期間を経て読売新聞の担当者が、実現したい事業案を選択します。選ばれた企業にはcrewwから連絡します。選考結果と提案内容は公表されません。

5. プレゼンテーション・ディスカッション 2015年1月13日~1月16日

1次選考で選ばれた企業と読売新聞担当者が読売新聞本社にて提案内容のプレゼンテーションとディスカッションを行います。

6. 2次選考 1月19日~1月23日

プレゼンテーションとディスカッションの内容をもとに、協業実現へ向けて話を進めていく企業を選考します。結果発表後、2社間で契約を交わし具体的な協業へと進みます。

PRESSカテゴリーの記事